さきとり幼稚園 園長 神代春彦
学校法人 前鳥学園 さきとり幼稚園
理事長 園長 神 代 春 彦

1 6 5 0 年 続く神 社 が 創 設した 幼 稚 園 として豊 か な 心とあ た た か な 人 間 性 を育てていきます。

さきとり幼稚園は学問の神さまを祀る前鳥神社の付属 の幼稚園として、昭和52年に地域の方の篤いご要望 に応えて設立され、平成8年より学校法人前鳥学園が 運営する幼稚園となりました。鎮守の森の一角に四季 折々自然あふれる幼稚園として現在に至り、巣立った 「さきとりっこ」は42年間で4,500名余りとなりま した。
「三つ子の魂百まで」といわれ、人格を育む最も大切な 幼児期をこの恵まれた環境の中で、建学の精神に基づ く明確な教育方針に則り、子ども達の個性を尊重しつ つ、伸び伸びとした雰囲気の中にも時には厳しく、心に も体にも節度ある教育を目指しております。

幼稚園の思い

伝承行事を大切にしています。

世界のどこの国でもその国特有のしきたり、民族的行事を大事に伝えています。日本の伝承行事に も一つ一つ意味があり、現在でも受け継がれ、新時代の流れの中でもそれは大きな意義があり、 新しきを学び、古きを尊ぶ心を育てるための行事も指導の中に取り入れています。